2007年01月06日

痛み分けでしょうか。

保留

タイルプロレッドが「生産中止」と言うことを知り、このカテゴリは保留します。

次回はいつになるか定かでありません。
もし、いいものが出来たのならアタシ個人としては嬉しい限りです。

良いものが出来るよう願っています。


2006年11月05日

どうなっているのか?

メーカーさんから中途半端な電話のやりとり、そして何の連絡も無しにアタシが留守の時に名刺が郵便受けにありました。

三京ダイヤモンドのダイヤモンドホイール

5月に名刺が郵便受けに置いてましたが。。
その後、全く連絡がありません。
自然消滅を願っているのでしょうか?

残念ながら、アタシはもう少し続けます。
ご迷惑と手数をおかけするかも知れませんが、よろしくお願いいたします。

2006年08月08日

忘れもの

忘れていました。

line_orennji.gif

トラブルをどのように解決するか編

line_orennji.gif


三京ダイヤモンドさんは5月24日に突然、私の家へ福岡営業所の所長さんがみえたようですが、私は現場に行っていてメモ書きされた名刺を郵便受けから見つけ知りました。

話を交わした訳でもないので何とも言い難い。
カッターを落としてホイールが使えなくなった事は18年ぶりくらいで、実験も終了することになりました。

以心伝心とはいかないようで・・・

2006年08月06日

ダイヤモンドホイール切れ味実験終了

昨日からの大雨で今日は涼しい

line_orennji.gif

↓こちらから下はトラブルをどのように解決するか編

line_orennji.gif

060724b.jpg

タイルプロは切るのが早いのですが、荒いのが難点

060724a.jpg

タイルベガ1は遅いのが難点ですが。。。


本日、実験結果報告で本サイトへアップデートしましたので関心のある方は行ってみてください。

実験くん ライブラリー10 ダイヤモンドホイールを較べる

line_orennji.gif

2006年06月23日

ホイール使用感 中間報告

今日は新現場が手待ちで休み

line_orennji.gif

↓こちらから下はトラブルをどのように解決するか編

line_orennji.gif

060623a.jpg

タイルプロは切るのが早いのですが、荒いのが難点

060623b.jpg

タイルベガ1は遅いのが難点ですが。。。


本日、中間報告で2つのホイールの向き不向きを本サイトへアップデートしましたので関心のある方は行ってみてください。

◇実験くん ライブラリー10 ダイヤモンドホイールを較べる
http://www.tairu.info/diy/testroom/test10/test_10start.htm

2006年05月30日

使ってみた経過

三京ダイヤモンド製のタイルプロレッドと呉英製作所のタイルベガ1の比較

実際の現場でタイルと現場環境に沿ってカットの結果

三京ダイヤモンドさんから電話ありましたが、そんなに納得のいくものではありませんでした。

line_kuro.gif

060327a.jpg

↑三京ダイヤモンド製のタイルプロレッド

いいところ
タイルをカットする時間が短い
硬めの磁器質タイルや石材をバンバンカットする

悪いところ
切り飛ばす感じでカットするのでカット面がギザギザ
うかつにカットすると歪んでカットしてしまう
タイルのカット中にタイルが途中から割れる事が多い

得意な事は↓
硬いタイルを早くカットする


line_kuro.gif

060416.jpg

↑呉英製作所のタイルベガ1

いいところ
カット面が綺麗

悪いところ
カットに時間がかかる
硬い磁器質タイルだと切れ味が悪くなっていく

得意な事は↓
ゆっくりでも綺麗にカットする


まだまだですが途中の結論

タイルプロレッド
早く終わりたい場合に向いているようで、カット面が荒いのが個人的にかなり気になります。
そして手でもってカットするハンドカッターの場合、タイルが途中から割れてしまうような失敗が多く、いざという場合は使えない

タイルベガ
カット面は遜色のないカットですが、カットに時間がかかり硬い磁器質タイルは切れ味が悪くなっていく。


現状でどちらかを次に購入するとしたらタイルベガだと思います。

関連ページ↓
◇実験くん ライブラリー10 ダイヤモンドホイールを較べる
http://www.tairu.info/diy/testroom/test10/test_10start.htm

2006年05月07日

そろそろ中間報告

line_orennji.gif

↓こちらから下はトラブルをどのように解決するか編

line_orennji.gif

5月1日(月曜日)に三京ダイヤモンド東京営業所から電話がありました。
電話での分析結果内容↓
▲ホイールのブレは横揺れか縦揺れか分かりませんが0.1ミリ以下との事です。
どのように分析したのやらわかりませんが、0.1ミリ以下のブレが切れ味に関係するとは思えません。
0.1ミリ以下の横揺れでホイールのペイントが変形して削られるものなのか
0.1ミリ以下の縦揺れでカチカチして切りづらくなるものなのか。
・・・納得してない様子が担当者にも伝わったと思います。

060321.jpg


それとは別にしきりに口にしていた事は↓
▲切り粉をはさんでホイールを取り付けたら・・・・
それについては確認してなく、今まで現場で気にして取り付けたことも無くこのような事になった事もないと返事をしましたが。

納得がいかない状態なので、何か分かった段階で電話をお願いしますと電話を切りましたが。。。
ホイールを他の会社に持って行って分析させたら、また違う本当の事が分かったかも知れませんがこれが失敗だったのだろうか??

◇『 一件、落着しました:3月21日』
http://yooblog.seesaa.net/article/15211400.html
↑この日にはじめて手にして使う
実際には1日でなく午後1時から午後6時までの半日で切ったタイルはINAXの床用150ミリ角磁器質タイルで硬いとはいえない。
それを30枚ほど直線にカットしただけです。


それと平行して他の同等品(タイルベガ1)の実験もしてますが、あれも取り付けて間もない間はカチカチして切れない時があります。

タイルプロレッドは現在、別のハンドカッターに付いていて休眠中です。
なのでもう少し時間がかかりそうです。

line_kuro.gif


060507.jpg


低価格で良く切れるダイヤモンドホイールのようで、ちょっと切れ味を確認中です。

line_kuro.gif

2006年04月29日

これから

今までの事これからの事をこの記事カテゴリ「ダイヤモンドホイール随時追加 トラブル編」にまとめて書きます。

今日現在三京ダイヤモンド東京営業所から分析結果の電話連絡は受けていません。
4月11日に電話ありその後無し。

できたら、早めの連絡を願いたいものです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。